• WEB限定
  • 春のお菓子

京観世・柚餅 詰合せ(京おどり)

WEB受付終了しました。(京おどり特設売店 ~4/13(水)迄)

「京おどり」は、京都五花街のひとつ、宮川町の芸舞妓たちによる京都の名所・名物をモチーフにした春のおどりで知られます。

舞妓さんの可愛く艶やかな姿をうつしたオリジナルパッケージで、
代表銘菓の『京観世」「柚餅」を華やかに装いました。

 

毎年、京おどり開催中の特設売店だけで販売している代表銘菓詰合せを
今年はWEBでも特別予約にて承ります。

 ※オリジナル意匠を活かした商品のため、のし・包装のご指定はいただけません。予めご了承のほどお願い申し上げます。

 

■第72回 京おどり詳しくはこちら 宮川町公式サイト>>

《決済について》アメリカン・エキスプレスはご利用いただけません。

商品説明を見る

¥1,188 (税抜¥1,100)

商品コード:884
販売期間外

日保ち

question

製造日を拠点とした未開状態でのおおよその目安

20日
特定原材料等28品目 小麦(京観世)
外装寸法(縦×横×高) 22.5×8.5×3.5cm
オンラインショップ予約受付期間 3月18日 12:00~4月6日 12: 00まで
オンラインショップお届け期間 4月4日 ~4月13日

「京おどり」について

京都・宮川町「京おどり」公式ホームページはこちら

京おどりimg01

芸妓さん、舞妓さんが華やかにつむぐ、京都の春の風物詩「京おどり」。
京都五花街のひとつ宮川町で昭和25年から続く、
京都の名所や名物をモチーフにした春の踊りでございます。

京おどりimg02

鶴屋吉信では毎年恒例、「京おどり」会場内にて京銘菓の臨時販売をさせていただいており、
本商品はその売店にて限定販売されております限定パッケージ商品です。
近年、なかなか京都にもお越しいただけない現状を鑑みまして、
公式オンラインショップにて期間限定にてお取り寄せいただけるように
特別にご用意させていただきました。

京おどりimg03

古都を舞台に華やかにつづられるさまざまな物語は毎年新作が書き下ろされ、
春の京都を代表する行事のひとつとして愛されてきました。

舞妓さんのはんなり、あたたかみのあるパッケージにつつまれた
「柚餅」「京観世」でぜひ京都の春を感じていただき、
いつの日かぜひまた京都へ訪れていただけますと幸いに存じます。

※画像は宮川町公式ホームページより許可を得てお借りしております。

取扱い店舗

鶴屋吉信公式オンラインショップ、京おどり特設売店(期間限定販売)

店頭販売期間 4月2日~4月13日 ※京おどり特設売店のみ
日曜日,月曜日,火曜日,水曜日,木曜日,金曜日,土曜日
1月,2月,3月,4月,5月,6月,7月,8月,9月,10月,11月,12月
十分な商品がありません。 [max]だけが残っています。