商品カテゴリー
    夏越の祓

    夏越の祓

    6月30日。各地の神社で無病息災を願う「夏越の祓」の神事が執り行われます。

     

     宮中では毎年陰暦6月朔日に、「氷室の節会」として天然の貯蔵庫である”氷室”に保存された氷を臣下にも賜り、「夏越の祓(なごしのはらえ)」とする行事がありました。この行事が京都の民間にも伝わり、貴重な氷片を模したお菓子を食べることで、来る半年の無病息災を願います。

     

    《本店・直営店・WEB限定のお菓子》※店舗により取扱商品は異なります。

    「夏越川」:夏越の神事で行われる禊の清流を表す柚子風味の”琥珀糖”

    「御所氷室」:宮中の氷室に保存された氷片を表す”すり琥珀”に大納言小豆をちりばめたお菓子。

    「氷室ぜんざい」:希少な備中白小豆だけを用いた”冷やしぜんざい”

    商品説明を見る

    選択した商品は現在販売期間外です。
    日曜日,月曜日,火曜日,水曜日,木曜日,金曜日,土曜日
    1月,2月,3月,4月,5月,6月,7月,8月,9月,10月,11月,12月
    1件のご注文につき、3箱となります。
    十分な商品がありません。 [max]だけが残っています。